SIRIUS(シリウス)のPING送信方法を解説します

NO IMAGE
  • シリウスのPING送信機能ってなに?
  • どんな時に使うの?
  • 使い方が知りたい!

この記事では、上記のような疑問についてお答えします。

 

『PING送信』とはブログやサイトの記事や内容を更新した時に、更新情報を集めているサーバーに通知・送信する機能のことです。『PING送信』を使うことで、とは、最新記事の溜め場所へ送るみたいな感じです。

 

PING送信をすることでGoogleの検索エンジンクローラーが早く巡回してくれます。今でもSEO対策に有効な手段のひとつです。以下、PING送信の手順について解説します。

SIRIUS(シリウス)のPING送信方法の手順を解説

手順1

『SEO対策』から『Ping送信』をクリックします。

手順2

まず表示された『PING送信先』を全て削除します。

[Ctrl]+[A]キーで『全て選択』して『削除』をクリックします。

手順3

次に最新更新Ping受信サイトへ移動します。

手順4

ウインドウ右上にある『応答時間』をOFFにします。

この結果、時間の表示が消えるので、[Ctrl]+[A]キーで『全て選択』してURLを全て『コピー』します。

手順5

そしてシリウスに戻り、『Ping送信』画面で『新規追加』をクリックして表示されたリストに、先程コピーしたURLを貼り付けて『OK』をクリックします。

最後に、『送信開始』をクリックして完了です。

PING送信におすすめのサイト

『PING送信』の結果について、シリウスの初期リスト状態では、半分以上が使えなくなっていますので、定期的にリストの更新はしておいた方がいいでしょう。

そこで、以下のサイトもご案内しておきます。自分のサイトのURLを入力して送信するだけで面倒なリスト更新も不要です。

->>PINGZONE